勝手気ままなどうしようもない日記

by roti-duarats
 
<   2007年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧
 
クールビズ終了
明日から10月。
クールビズが終わってしまうのが残念。
っと、まだ長袖のシャツを準備してなかった。
まだスーツだと暑いんだけどなー。
[PR]
by roti-duarats | 2007-09-30 22:56 | Others
 
ランチェスターの法則
ランチェスターの法則なるものが経営学の分野にあるらしい。
もともとは、戦争の戦略研究が発端のようだ。

市場を強者と弱者に分け、それぞれの戦い方を研究したもので、
端的に言うと、
 強者は、同質化戦略、総合物量主義、確率戦を
 弱者は、差別化戦略、一点集中主義、一騎打ち戦
を目指して戦うのがいいらしい。

なんで、ランチェスターの法則を調べようかと思ったのか。
それは、こんな記事があったから(朝日新聞)。
民主、あくまで対決路線 早期解散に追い込む戦略
 参院での与野党逆転を背景に、自民党の福田康夫新総裁は、政策面で民主党への歩み寄り路線を強める構えだ。これに対し、政権交代をめざす同党の小沢代表は、あくまで対決路線を貫き、早期の解散・総選挙に追い込む方針に変わりはない。(中略)
■丸のみ許さぬ政策模索
 民主党への福田氏の秋波が鮮明なのは、年金問題をはじめとした社会保障の分野だ。
 総裁選で福田氏は、年金制度見直しについて、民主党が主張する「基礎年金の全額税方式」も含めた検討を表明。公約にも障害者自立支援法の見直し、高齢者医療費負担増の凍結などを盛り込んだ。23日の就任会見でも福田氏は「国民生活に関係する分野では、民主党の協力を得ていきたい」と強調した。
 こうした福田氏の言動について、民主党の鳩山由紀夫幹事長は、皮肉を込めてこう分析する。
 「1位と2位の企業が争う時、1位の企業はどうするか。2位の企業が作っている商品を模倣して作ればいい。そう考えているのではないか」
 経営工学における「ランチェスターの法則」と呼ばれる考え方だ。
 実際、福田新政権が歩み寄り路線を徹底してくれば、年金保険料流用禁止法案などは、与党が「丸のみ」する可能性もある。今回と同様、自民党が参院選で大敗した直後の98年の「金融国会」で、民主党は対案を丸のみされた。
 それならば、1位の企業の模倣を許さない魅力的な商品を売り出し、一点突破しよう――。民主党がもくろんでいるのは政府・自民党との「差別化戦略」だ。

まさにランチェスター戦略。与党は同質化、野党は差別化。
[PR]
by roti-duarats | 2007-09-25 23:14 | Others
 
必ず頭を後ろにつける
久しぶりにディズニーリゾートへ。
今回はSeaの方へ。
Landが昼間入場制限をしていたので、Seaも混んでいるかと思ったが
それほどでもなかった。
ただし、夕方入場した時はFastpassはことごとく発券が終わっていた。
しょうがないので、先に食事を済ませて、Tower of Terror に並ぶ。
130分待ちとあったが、実際は90分くらいですべてが終了。
気持ち悪いだけで大して面白くないというのが正直な感想。
もう乗らないだろう。
ちょうどブラヴィッシーモの時間になったので、この時間を利用して
Center of the Earth に並ぶ。
こちらもめちゃくちゃすいすいと列が進み、あっという間に終了。
Seaは4回目の訪問で、最初の時に乗って面白いと思ったのだが、
その後2回の訪問ではちょうど定期メンテの時に重なって乗れずじまいだったので、
ちょうどよかった。
で、少し時間が余ったので、Rising Spirits へ。
これも前回来た時に乗って面白いと思ったもの。
記事タイトルの「必ず頭を後ろにつける」というのはここでの注意アナウンスのこと。
普通の注意アナウンスだったら、「必ず頭を後ろにつけてください」となるが、
ここでは文末が「つける」。
「ください」という依頼形だと弱すぎるが、かといって「つけろ」と命令形にすると
きつすぎるので、「つける」と終止形にしているのだろう。
妙にインパクトがあって、後ろに並んでいた人もこのアナウンスに反応していた。

今回は夕方から行った割には、メインアトラクションに3つも並べて
お得感たっぷりのSea訪問だった。
[PR]
by roti-duarats | 2007-09-24 11:45 | Others
 
かっこわるくて出てこられないのか
安部ちゃん、かっこわるくて表に出てこられないのだろうか。
臨時代理をおかないのも腑に落ちない。
臨時代理をおかなくても執務に支障がないのなら
入院している必要もないように感じるが。
[PR]
by roti-duarats | 2007-09-22 23:43 | Others
 
祝合格
非常に遅ればせながら、漫画喫茶で
 ドラゴン桜
を最終話まで読んだ。
途中まではモーニングで追っかけてたのだが、
引っ越ししてコンビニが近くになくなってからは
週刊誌の立ち読みの習慣がなくなってしまい、
そのままになっていたもの。

ドラゴン桜の勉強法は自分にとっては7割くらいは当てはまっていた感じ。
1番共感したのが、数学はスポーツと同じという点。
まさにそのとおり。
さらに、受験科目が多い方が楽というのも大いに共感。
狭く深く勉強するより広く浅く勉強した方が面白いことがおおい。
その他、うんうんとうなずきながら楽しく読めた。

オールハッピーエンドではないところが、逆に現実的であるが、
来年の春に番外編でも書いてもらいましょうか。
[PR]
by roti-duarats | 2007-09-17 21:47 | Anime&Manga
 
テロ特、正式名称は
テロ特と称される法律の正式名称はやたらめったら長い。

平成13年9月11日のアメリカ合衆国において発生したテロリストによる攻撃等に
対応して行われる国際連合憲章の目的達成のための諸外国の活動に対して
我が国が実施する措置及び関連する国際連合決議等に基づく人道的措置
に関する特別措置法

長い。日本一長い駅名ならぬ日本一長い法律名の候補だ。
(調べてみないと分からない)
法律名を見ると、2つの措置が執られていることが分かる。
 テロとの戦いに対する我が国の措置
 国連決議に基づく人道的措置
2番目がわざわざ国連決議と書いていることからして、
1番目の活動は国連決議に直接基づいているわけではないことが分かる。
間接的には国連安保理決議1368が根拠とならないわけではないが、
やはり根拠としては弱い。

できないものは初めからできないと言っていれば問題とならないが、
やり始めて途中でやっぱりできませんでしたと言うのは難しい。
インド洋派遣と安部政権、似ているな。
[PR]
by roti-duarats | 2007-09-14 23:34 | Others
 
筋は再登板
別に小泉氏を評価しているわけではないが、
すぐに解散しないのであれば、1番正統性があるのが
小泉再登板だろう。
何といっても衆議院の3分の2を取った男なのだから。

これとて、直近の民意を反映していないといわれればそれまでだが、
憲法上は、内閣は衆議院の信任を得ればよく、
現在の衆議院に現れている民意は小泉支持だからである。

今日の社説(朝日、読売、毎日、東京)の中では、
読売だけが自・民の大連立を説き、
残り3紙は、すべて解散すべしとなっていた。
読売の感覚はよく分からん。
[PR]
by roti-duarats | 2007-09-13 23:17 | Others
 
選挙しろ
もう解散総選挙しかないと思うのだが。
しかし、自民党は絶対に解散しないだろうからなー。
任期があと2年もあるというのが残念だ。
誰が首相になるにしろ、民主党の攻め方は変わりないだろう。
「選挙の洗礼を受けてない**政権は民意を反映していない」
「民意は参議院選挙で示された」

さらに、誰が首相になるにしろ、マスコミの「政治とカネ」報道の
姿勢に変わりはないだろう。
というか、変えたらおかしいだろう。

政治の空白は許されないと言うが、そんなことはなく、
むしろ選挙してリセットした方がその後が安定していいのでは。
[PR]
by roti-duarats | 2007-09-13 00:35 | Others
 
テロ特、政局と政策
テロ特について考えてみる。

政局面では、民主党は当然衆議院解散を狙ってくるだろう。
が、これが結構難しい。
衆議院で法案は可決され、参議院に送付される。
ここで、参議院が、審議を尽くした上で否決した場合、
法案は衆議院に回付されるが、衆議院は当然に再議決してくる。
こうなると政局にならないので、民主党は、放置プレイを狙ってくる。
参議院が2ヶ月議決しないと衆議院は参議院が否決したものと
みなすことができるが、これでは期限に間に合わない。
ところが、問題は、言論の府において、このような放置プレイが
世論の反発を招く可能性があるということだ。
この辺の世論の読み方が難しい。

政策面では、一般論としては、小沢氏の言うことに一理ある。
日本の大原則は、軍隊(自衛隊)を外国で行動させないということである。
これは、先の大戦の反省に基づいており、憲法9条に具体化されている。
もちろん、原則には例外がつきもので、この場合も例外は認めうる。
ただ、例外を認める要件は厳格にすべきで、
単に国際協調が求められているからというのは認められない。
(二国間同盟をもって国際協調と強弁することも可能になる)
そこで、国連決議という形式が整った時にのみ認めるとするのである。
一般論としては、そのとおりなのだが、今回の場合、
国連安保理決議1368が、その根拠となるのかということ。
議論は、そこに尽きると思われる。
(もしかしたら自民党の一般原則が国連決議不要となっていたら話は別。
 そこまでは調べてない)
自分の意見はまだ固まってないので、今後じっくり考えてみるか。
[PR]
by roti-duarats | 2007-09-11 00:40 | Others
 
三順じゃなくて三旬
キムサムスン、漢字で書くと金三順かと思っていたら、
よーくDVDを見たら、金三旬のようだ。
第10話で、改名申請に行ったシーンで読み取れる。
ちなみに、サムスンは、キムヒジンという名前に対して
「金煕珍」という字を当てていた。
煕という字は日本では人名に使うことは滅多にないだろうな。
[PR]
by roti-duarats | 2007-09-10 00:57 | Others


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
以前の記事
最新のトラックバック
おwれwのw骨wでw
from ガリガリ
映画館にて
from 国際派
天職キタ(*´ω`*)
from 大岩井
風呂入るのメンドクサイ!
from ドライブ好き
次は庭で全裸予定w
from チリチリ
なんぞコレなんぞぉ!!
from まさーしー
クマたんと呼ばれてます(..
from ヒゲメタボ
ギリ3人です(笑)
from ディック橋本
今からドキドキしてるんで..
from しっかり者
ふぁいふぁいふぁーい!!!!
from 池ちゃん
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク