勝手気ままなどうしようもない日記

by roti-duarats
 
<   2006年 01月 ( 34 )   > この月の画像一覧
 
愛の流刑地終了
今日は何をさしおいても、この件について触れなければならないだろう。

「まったく、朝っぱらから」
と思いつつも、読まずにはいられなかった。
いきなり最後の面から読み始めるのも変なので、
わざと1面から順に、政治、行政、経済、市場、文化と読み進めて、
社会面の記事を読み終えて、読むべきものは読んでしまったという
顔をしてから、おもむろに乱れた新聞紙を整えて片づけるついでに、
アイルケも目に飛び込んできた・・・という感じで読んでいた。

内容はここで書くまでもないが、一部、男の妄想というか願望が
込められているなあと思った。
「冬香を快くしたい」
「冬香を開発する」
うーん、朝から考えることではない気がするが、でも考えてしまうなあ。
夏の花火を見ながら、自分も花火を打ち上げるシーンがあったが、
その表現がめちゃくちゃツボにはまった。うまいっ。

冬香が死んだ後の部分については、刑法総論の「被害者の同意」の
論点に結びつけてブログを書くというのもありだが、
ちょっと野暮な気がするので今日はしない。

映画化の発表もあったが、打診する女優にことごとく断られていて
話が進まないという噂もきいたことがあるが、
映像としてどこまで見せてくれるのかも興味あり。
[PR]
by roti-duarats | 2006-01-31 23:45 | Others
 
粛々とやってくれ
与党が絶対多数を取っているのだから、
粛々と議事を進めればいいのに。

委員会質疑を省くなどしない限り、
少数意見を無視したことにはならないと思うが、
自民党はかなりの部分、野党に遠慮しているという印象。
質疑を止める野党に対しては、粛々と対処すればいいのに。

これについては、呉善花さんも著書(タイトル失念)で、
日本の政党政治の特色として記述している。
通常、多数を占める与党は、粛々と議事を進め、
野党に配慮することはない。
(もちろん、少数意見が正しいと思えば、法案を修正することはある)
それがたとえ多数の横暴であってもである。
その報いは次の選挙で受けることになるから問題はない。
が、日本の場合、自民党が次の選挙でのしっぺ返しを恐れてか、
野党の言い分を飲み込んでしまう。
また、言い分を飲み込んでしまうだけでなく、
野党の審議拒否にもおつきあいしてしまっている。

審議拒否が少数の横暴なのか、
審議拒否の無視が多数の横暴なのか、
有権者が判断すればいいのだから、与党は粛々とやってもらいたい。

国会待機している霞が関の皆さん、お疲れ様です。
[PR]
by roti-duarats | 2006-01-30 22:45 | Others
 
東横イン問題
東横イン問題について、時流に乗り遅れないように言及してみる。

東横インを擁護する側の主張
(1)身障者用設備はコスト(機会費用を含む)がかかる。
(2)身障者用設備の稼働率はきわめて低い。
(3)東横インが進出している地区には他にもホテルがたくさんある。
 したがって、身障者が困ることはないはず。

で、(1)や(2)のようなことがあるから、マーケットに任せておくと
整備が進まないことになる。
だから、法律や条例で設置を義務づけているわけで、
これを守らなくて良いという法はない。
(3)については、平等原則の観点からみる必要がある。
他にも身障者に適したホテルがあるからいいではないかというと、
他のホテルも同じ事を主張したくなるわけで、
その地区で身障者用設備を整備したところとしなかったところで、
不平等が生じる。(身障者用設備の存在が不経済であるという前提)
だから、「一律に」義務づけているのである。

一番良い解決方法は、身障者に優しいホテルであることが、
直接的にも(稼働率など)、間接的にも(風評など)、
当該ホテルに良い影響をあたえることである。(マーケットによる解決)
とはいっても、一般人(特にビジネスマン)が、身障者に優しいかなどの
観点からホテル選びをするとは思えず、現実的ではない。

次に考えられるのは、身障者用設備を整備するホテルに対して、
整備資金を補助するというやり方である。
(もしかしたら、そのような制度が現に存在するかもしれない)
ホテル側としては、資金補助はありがたい話であろうし、
行政側も、補助金適正化法や条例、交付要綱等で、
すくなくとも耐用年数の範囲内で、介入でき、監視ができる。
(建築の完了検査をしたら、終わりということにはならない)

以上、大きな方向性としては、
(1)法令による一律義務づけ
(2)整備したいホテルに対する補助
があるわけだが、個人的には(2)の方法を推したい。
そして、整備したホテルは「当方は身障者に優しいホテルです」
と売り込んでみて欲しいと思う。

何にしても、ビジネスマンが、身障者に優しいかどうかをホテル選びの
基準にするとは思えないので、今回の件が東横インに与える影響は
きわめて限定的なものになるだろうというのが自分の感想。

(1月31日追記)
東京新聞の記事を読んでいたら、アメとムチでいうところのアメに
相当する措置があることが分かった。
すなわち、身障者用の設備を整備すると容積率が緩和されるというのである。
これは、スペースをたくさん必要とし採算が悪い身障者用設備の分は
緩和された容積率の下で客室を増やして儲けてくれということだろう。
東横インが容積率緩和の要件に該当するか不明だが、
もしそうならば、利用率が低く採算が悪いということは言い訳にもならないだろう。
[PR]
by roti-duarats | 2006-01-29 13:52 | Others
 
GRID アンケート回答(その2)
木村氏が、アンケート枠直前のエントリで、
 「気に入った楽曲5曲」
とあえて指定していたのを読み飛ばしていました。

この部分に真正面から答えるべく、購入後、繰り返し
かつ真剣に(本当か?)拝聴した結果、
以下の5曲を選びました。
(その他の設問に対する回答は前回と変わっていません)

1. SAIL AWAY
2. 雷鳴
3. NAMIDA3000
4. ANGEL EYES
5. Groovy Planet

現在も我がBeatJamがSAIL AWAYを再生中。
アルバム制作者の意図があっての曲順だとは思いますが、
思いっきり無視してシャッフルプレイ。
(一応、GRIDの中でシャッフル)
普段は、Synergy や DEEP CALMを一緒のプレイリストに
入れてシャッフルして楽しんでます。
SUPER SONIC DANCEの後にDEEP CALMがかかったりすると
言いようもない重苦しさに苦しめられます。
(それが楽しいのですが)

曲名の英語は大文字表記と小文字表記のどちらが正しいのでしょう。
歌詞カードは全部大文字ですが、公式サイトでは小文字の曲もあります。
ここでは、公式サイトの紹介文に倣っておきました。
[PR]
by roti-duarats | 2006-01-28 13:06 | Music
 
公式サイトの掲示板考
アルバムを発売したとあって、最近の公式サイトの掲示板は盛況だ。
(もちろん、m.o.v.e のことをいってます)
が、ちょっと前まではかなり閑古鳥が鳴いていて、見ていて結構さむかった。
このような状況下で特定人を名宛人にした書き込みがあり、
それがルール違反だ何だと議論(というほどのモノではないが)されていた。
(ファン同士の交流はやめましょうというルール)

このような状況を見て、私は、あるアーティストの公式サイトでの書き込みを思い出した。
そのアーティストは、HAL(AはVの逆さま)。
いろんなアーティストへの楽曲提供、アレンジで活躍していたHALが
ヴォーカルharunaを迎えて売り出したグループだ。
(現在はもう活動していない)
あまり売れていなかった(はず)のこともあり、ニュースも、曲リリースもあまりなく、
掲示板は新規のネタに欠乏し、そこは、特定人同士の交流の場と化していた。
そして、ある時、新参者とおぼしき者が
「それはルール違反だ。新しい人が書き込みをしにくくなる。」と批判した。
これに対して、特定人の1人が反論した。
「新曲リリースもなくて、ネタとなるニュースもなくて、公式サイトの他のカテゴリが
更新されない状況下では、せめて掲示板だけでも私たちがこうやって
(注:ファン同士の交流のこと)盛り上げなきゃしょうがないでしょう。」と。

新参者の書き込みはもちろん正論だ。
しかし、私は特定人の反論に妙な説得力を感じてしまった。
ファンとして、公式サイトは盛り上がっていて欲しい、でも、ネタがない
じゃあ自分たちにできることをやろうということになるのだ。
それは十分に理解できる。
ただし、この特定人たちにも反省すべきところがあって、
HALに関係のないことで盛り上がってしまった部分があるのだ。
(今日は朝起きて何をして、明日は期末テストで・・・みたいな)

m.o.v.e もネタがない時には掲示板でも盛り上げなきゃしょうがない。
「ファン同士の交流禁止」というルールを縮小解釈して、
m.o.v.e に関係のないネタでの交流禁止とすればいいのではないだろうか。
(ということを公式掲示板に書き込む勇気はないのだが)
[PR]
by roti-duarats | 2006-01-27 23:18 | Others
 
GRID アンケート回答
木村氏がGRIDに関してアンケートをしているようなので、回答します。

評価
★★★★★(満点)
アルバム単品の評価です。先行シングルとの総合評価だと星4つ。
-----------------------------------------------------------
■これ、よかったかも■(CD)
1.歌詞カードの最後、Special Thanksにご家族の名前が入ってる。
2.Remixが意外に面白くて聴いてしまう。
3.ANGEL EYES 買ってないから収録されてて良かった。
-----------------------------------------------------------
■これ、無しかも・・・・■(CD)
(特にありません)
-----------------------------------------------------------
■これ、よかったかも■(DVD)
1.ANIMAX ライブ映像。これだけでDVDの価値は十分。
-----------------------------------------------------------
■これ、無しかも・・・・■(DVD)
1.CROSSING TRAILはシングル(DVD付き)を買った人には不満かも。
-----------------------------------------------------------
■今まで最も"良い"と感じたmoveの映像。
1.FUTURE BREEZE あの爽やかさが何とも言えない。
2.Gamble Rumble 笑えました。
-----------------------------------------------------------
■3月にREMIX ALBUMを出したら
A.買う トランス、ユーロビート系大好きです。
-----------------------------------------------------------
■今のavexってどう?
B.??? 上場廃止して目先の利益から脱却してください。
-----------------------------------------------------------
■今の社会ってどう?
C.ニートいらね
●理由は?:
就職難等で仕方なくそうなった人はともかく、「自分探し」とか
称してフラフラするのはやめた方が良い。
職に就いていながらでも自分探しはできると思う。
とりあえず「仕事をする」という行動を起こして欲しい。
-----------------------------------------------------------
■今(1/25付)のホリエモンてどう?
B.??? 信長・秀吉・家康でいえば信長みたい。
-----------------------------------------------------------
■今の音楽業界に物申すとすれば?
(今後、音楽業界が向かうべきところとは?)
音楽配信をうまく使って、まだ売れていない人をPush!
(無料配信するとか)
CDセールスを伸ばしたいなら、レンタル業界を潰せ!
-----------------------------------------------------------
■今のテレビってどう?
C.これからはネットでしょ。
●理由は?:うち、テレビがありません。
ADSLを導入しテレビを見なくなって4年、何にも困りません。
でも、スポーツは見たいかなあ。そういう意味では、
Bコンテンツしだいとも言える。
-----------------------------------------------------------
■Mp3Playerを持っている(買うならば?)
B.Sony BeatJamを使っているんでATRACがいいんです。
-----------------------------------------------------------
ちなみに発売前日で承知している事は・・・
1.アルバムジャケは手抜きかよ!
これ、マジでそう思いました。

「これ、よかったかも」は曲名を聞いているのかもしれませんが、
どれもよく、甲乙つけがたいので、ちょっと外した回答にしました。

歌詞カードの表紙のLand Walker(でしたっけ?)
ガンタンクみたいです。
[PR]
by roti-duarats | 2006-01-26 23:59 | Music
 
Live DEPT4 #6
ライブ行ってきました。
まずは環境面での感想(どうでもいいことから)。
velfarre、たばこ臭すぎ。まあ、ライブハウスではないからしょうがないか。
ライブハウスは禁煙のところが多いけど。
コインロッカーに200円のものと300円のものがあるのは良い印象。
前きた時はエレベーターでB3まで下ったが、今回は階段。なんでだろう。
で、会場に着くと、前方はカメラ用に柵が立っていて、ステージとの距離が
かなり遠く感じるようになっていた。
音楽の現場を楽しみにきた人をないがしろにする柵だ。かなり残念。

次、ライブの感想。
ラムジ、尾関美穂とオープニングアクトが続く。
尾関美穂は演歌テイストで、意外に良かったかな。
(平成の歌謡曲というキャッチフレーズらしい)

本番に入って嘉陽愛子、Amasia Landscape、山本サヤカ、大仁田厚、misono、
m.c.A・T、sifow と続く。

Amasiaのヴァイオリニストがかわいいという会場の声。
激しく同意。が、肝心のヴァイオリンは他の音にかき消されてよく聞こえず残念。

sifow、mcの際、「世界が明日滅ぼうとも、自分はリンゴの種を植える」という
言葉が好きだと言ったのが印象深い。

ここまでの方は、大体2曲から3曲。(m.c.A・Tはもう少しやったかな)
で、待ちに待ったm.o.v.e の登場。
曲は全部で5曲だったと思う(ANGEL EYES, SAIL AWAY, DOG FIGHT,
Nobody reason, 雷鳴 の順だったような)
途中、木村氏へのハッピーバースデーもあったし、十分楽しめました。
持ち時間が短いのはしょうがないので、3月のライブを楽しみにしましょう。

で、トリが TRF。
いきなり「寒い夜だから」。うーーーーーーん、懐かしすぎる。
確か、フジテレビの「in the room」(だったかな?丸井提供番組)に
かかっていたはず。
それにしても、TRFは生で見るべきものですね。CDなんかで聴いたんじゃ
あの良さはわからないだろうなあ。
ライブツアーやるようだから、行っちゃおうかな。
最後、KOOさんがレコードの下敷きみたいなモノを客席に向かって
投げたんですけど、なんと、自分めがけて飛んできました。
自分の顔に当たって床に落ちたんですけど、誰も拾おうとしないので、
自分が拾いました。こういうこともあるんですねー。

以上が、ライブの感想です。
それとライブ前に、GRIDを買ったんですけど、自分がにらんだとおり、
特典が付いてきました。
「m.o.v.e のサイン色紙」です。レコード屋で買わなくて良かった。
[PR]
by roti-duarats | 2006-01-26 01:32 | Music
 
署名拒否
ホリエモンが調書への署名を拒否しているらしい。
弁録(弁解録取書)にも署名していないというのだから恐れ入る。
筋金入りだ。
弁録というのは逮捕直後に巻かれる調書で、内容的には
人定、黙秘権告知に対する了解、弁護人選任権告知に対する了解、
被疑事実に対する認否が含まれている。・・・と思う。
大体は、「私は、○○に住む○○です。自分に黙秘権があるということは
分かりました。弁護人を依頼することができることも分かりました。
逮捕の理由となった被疑事実については身に覚えがありません。」
とかいう内容で、別に署名押印したところで問題はない。
これにも署名押印しないというのだから他の被疑者とは覚悟が違うなあ。

ちなみに、他の被疑者は全面的に被疑事実を認めているという報道が
あったけど、実はこれは疑ってかかるべき記事である。
検面調書は検事さんがストーリーを考えて、被疑者のモノローグ風に
作成されるものなので、検事さんと被疑者の間に受け取るニュアンスの
違いがあったりするのだ。被疑者として一字一句こだわりたくても、
こだわらせてくれなかったりもする。
すべては裁判になってみないと分からないのである。
[PR]
by roti-duarats | 2006-01-24 23:19 | Others
 
The Priestess of the Godless Month
今日は、Fafner の第4巻(もちろんアメリカ版)の感想でもと思ったが、
第4巻を見たあとに、さらにびっくりしたものを見てしまったので、そちらの報告を。

第4巻を見終えたあと、メニュー画面でExtras を表示し、予告編をクリックした。
な、なんと、「神無月の巫女」があるではないか。
途中で見るのを挫折してしまった自分としては、このアニメがアメリカでも
売り出されることに少し衝撃。と同時に、最後まで見れば良かったと後悔。

あわてて、Geneon Entertainment(U.S.A)のページをチェック。
ありました。タイトルは英訳ではなくて日本語読み。その名も、
Kannazuki No Miko (vol.1)Solar Priestess
4月25日発売で、対象は16歳以上。
100分ということだから4話収録で、$29.98=約3500円。
や、安い。安すぎる。買ってしまったりして。
[PR]
by roti-duarats | 2006-01-24 21:03 | Anime&Manga
 
ホリエモン逮捕
みんな書くだろうから、自分も乗り遅れないように。

マスコミ記事は独自取材か検察リークか不明だが、
ホリエモンの場合はまだ事実認定を争う余地があるかなと思う。

ライブドアはホリエモンのワンマンと思われがちだが
実は集団指導体制だという記事を読んだことがある。
とするならば、今回の措置も集団指導体制の下、
取締役らが主導したものという彼らの主張も成立しうる。
もちろん、決定事項は社長名で通知した方が話が早いので、
ホリエモンの名前で通知することになるだろう。
(ホリエモンが直接指示したメールが見つかったという記事は
ここではまだ事実認定されてないとして無視する)
だから、「社長は何も知らない」という主張はまだ成立する余地がある。
(とはいっても、やはりかなり苦しいか)

次に違法性の意識の有無を争うという手がある。
これについても、違法性を認識していたメールが見つかったとの記事が
あるが、これについては次のように主張する。
「一般人なら違法だと思うかもしれないが、自分は違法だとは思わない」
でも、日本の刑事裁判では、一般人が違法だと思うような事実を認識して
いれば刑事責任を問えちゃうから、意味のない主張か。

何にしても、20日間は拘置所暮らし。
たぶん、2週間後には、ライブドア本体の有報虚偽記載で再逮捕だろうな。
まあ、今回の逮捕が別件逮捕ということにはならないから、
刑訴法上の論点は出てこないな。
(別件逮捕とは、本件取り調べ目的で逮捕要件を具備した別件で逮捕すること)
[PR]
by roti-duarats | 2006-01-24 01:22 | Others


以前の記事
最新のトラックバック
おwれwのw骨wでw
from ガリガリ
映画館にて
from 国際派
天職キタ(*´ω`*)
from 大岩井
風呂入るのメンドクサイ!
from ドライブ好き
次は庭で全裸予定w
from チリチリ
なんぞコレなんぞぉ!!
from まさーしー
クマたんと呼ばれてます(..
from ヒゲメタボ
ギリ3人です(笑)
from ディック橋本
今からドキドキしてるんで..
from しっかり者
ふぁいふぁいふぁーい!!!!
from 池ちゃん
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク