勝手気ままなどうしようもない日記

by roti-duarats
 
カテゴリ:Others( 354 )
 
簿記結果
日商簿記1級の結果が届いた。

残念ながら、不合格。
59点だった。
あと11点、厳しい結果だ。
また勉強しよう。
[PR]
by roti-duarats | 2009-08-01 20:38 | Others
 
トムラウシ遭難事故その2
遭難事故の原因の1つに装備の不十分さが挙げられている。
そして、
 ツアー会社が装備(防寒具)を持ってくるよう指示したか
 ガイドが装備が十分か確認したか
が問題となっている。
しかし、私は、この点については、明らかに参加者に非があると考えている。
縦走に必要な防寒具とは何か分からない人が縦走に参加してはいけない。
うかつに断定できないが、クロロファイバーの下着、ウールのカッターシャツ、
ゴアテックスの雨具があれば、何とかしのげたはずであり、
山を十分に経験している人ならば、このくらいは当たり前だと思う。
防寒具を持ってこいと言われて、このようなことが思い浮かばない人は
ガイド付きツアーであったとしても、縦走には参加しない方がいいと思う。
[PR]
by roti-duarats | 2009-07-24 23:09 | Others
 
トムラウシ遭難事故
トムラウシ遭難事故の報道は、他の事故と同様、
今の日本社会の問題点をあぶりだしていた。

今回の事故、どう考えても第一に問われるべきはガイドの責任であり、
ツアー会社の責任は、ガイドの責任が明らかになった後に
問われるべきものであると自分は考えている。
にもかかわらず、今回の報道は会社の責任一辺倒である。
社員が問題を起こした時に管理職をすっ飛ばして社長責任を問おうとする
現在の風潮と軌を一にするものであり、違和感がある。

ガイドの責任のポイントは、
なぜ出発したのか
なぜ引き返さなかったのか
なぜパーティを分割したのか
なぜパーティが散り散りになったのか
といったことが考えられる。

会社の責任のポイントは、
普段からガイドをどのように指導していたのか
なぜ予備日を設けていないのか
といったことが考えられる。

最大のポイントは、予備日がないことがガイドの判断に
何らかの影響を与えたのかということだと思う。

早く事実関係が明らかになることを願っている。
[PR]
by roti-duarats | 2009-07-20 22:20 | Others
 
お前はもう死んでいる
「お前はもう死んでいる」

言わずと知れた北斗の拳の名台詞。
臓器移植法改正案A案の内容を見て
この台詞を思い出した。
[PR]
by roti-duarats | 2009-07-06 22:07 | Others
 
黄砂を何とかしろ
日本は中国に対して黄砂問題を改善するよう
強く主張すべきだ。

夏ではなく、この時期に北京オリンピックがあったなら、
世界中に黄砂問題を訴えることができたのに。
[PR]
by roti-duarats | 2009-03-17 22:31 | Others
 
献金問題を考える
例の献金問題での小沢会見に今更だが突っ込みを入れてみる。

衆院の総選挙が取りざたされている時期において、このような今までやられたことのなかったような異例の捜査が行われたことに関して、私は非常に政治的にも法律的にも不公正な国家権力、検察権力の行使だというふうな感じを持っております

そんなこと言ったら捜査ができない。
来年は参院選があるし、再来年は再度解散風が吹いてるかもしれないし。

献金していただくみなさんにそのお金の趣旨や、いろいろな意味において、そういうことをお聞きするということは、それは、好意に対して失礼なことでもございますし、通常、これは政治献金の場合だけじゃなくして、私はそのような詮索(せんさく)をすることはないんだろうと思っております

詮索すると企業からの献金だと認識してしまうので、
あえて認識しなくて済むように詮索しなかったという見方も成り立つ。

私どもの政治資金の処理の仕方としてはその政治団体の原資がどういう形でどういうところから入ってくるのか、それは知るすべもありません

知るすべがないのではなく、知ってしまうとまずいから、
知ろうとしなかったのでは。

とまあ、こんな感想を抱いてしまうのだが、
新聞報道等を総合して善意に解釈すると、
小沢氏は、金の出所を知ってしまうとまずいと分かっているので、
あえて秘書に尋ねるようなことはせず、
秘書も、小沢氏に知らせてしまうとまずいと分かっているので、
あえて報告することはしなかった
ということになるのだろうか。
[PR]
by roti-duarats | 2009-03-07 00:04 | Others
 
1000円で乗り放題にするなら
1000円で高速乗り放題にするなら、
土日の普通車ではなく、
平日の大型車にすべきだろ。
物流コストを下げることによって、経済効果が得られるし、
大型車が一般道を走ることによる事故の危険も回避できる。
今の与党のやっていることはめちゃくちゃだ。
定額給付金と土日乗り放題で消費拡大を狙っているようだが、
将来不安がある中で消費拡大に結びつくわけがない。
もっとまともな政策を打ち出して欲しいものだ。
[PR]
by roti-duarats | 2009-03-04 22:09 | Others
 
問責なんて意味がない
昨日の新聞だったと思うが、
民主党が参議院に問責決議案を出すという記事があった。

意味がない。
可決して審議拒否したところで、
国民の批判は、審議拒否をする野党に向くに決まっている。

とにかく、麻生降ろしが具体化した時に、
衆議院に内閣不信任決議案を提出するのが1番分かりやすいのに、
何で参議院に問責決議案などを提出するのだろう。
[PR]
by roti-duarats | 2009-02-21 21:56 | Others
 
麻生降ろし
自民党内でもし麻生降ろしが始まったら、
民主党はぜひとも衆議院に
「内閣不信任決議案」
を提出してもらいたい。
一方で麻生降ろしをしておきながら
他方で麻生内閣を信任するという
矛盾がはっきりして
国民に分かりやすくなるから。
[PR]
by roti-duarats | 2009-02-19 22:30 | Others
 
級別定数査定
級別定数の査定は今は人事院の権限。
これを内閣に移管させると憲法違反か。
これを人事院が行うことが、国家公務員の労働基本権制約の代償措置と
いえるなら、内閣に移管させると憲法違反となるだろう。
つまり、級別定数が本来労使協議で決定すべきことであるが、
公務員は労使協議が十分できないので人事院が決めているといえるなら、
内閣に移管させると憲法違反。

民間のことは良く分からないし、一概には言えないだろうが、
給与体系をどうするかは、経営陣の裁量が大きいのではないだろうか。

人事院は、この辺りの官民の制度的違いの有無、程度をはっきりさせた上で
抵抗して欲しいものだ。単に「中立的機関」というのでは説得力がない。
[PR]
by roti-duarats | 2009-01-31 16:22 | Others


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
最新のトラックバック
おwれwのw骨wでw
from ガリガリ
映画館にて
from 国際派
天職キタ(*´ω`*)
from 大岩井
風呂入るのメンドクサイ!
from ドライブ好き
次は庭で全裸予定w
from チリチリ
なんぞコレなんぞぉ!!
from まさーしー
クマたんと呼ばれてます(..
from ヒゲメタボ
ギリ3人です(笑)
from ディック橋本
今からドキドキしてるんで..
from しっかり者
ふぁいふぁいふぁーい!!!!
from 池ちゃん
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク