勝手気ままなどうしようもない日記

by roti-duarats
 
救済と賠償
薬害肝炎訴訟の報道を見ていて違和感を感じていたのだが、
その理由が自分でもやっと分かった。
原告は「救済」を求めているのに対して
政府は「賠償」をするかしないかの議論をしているのだ。
もしここで国に責任がないのに金を払うとなると、
別の場面でも次々と支払いを求められる可能性がある。
地震で家が壊れた人に個人補償するのと同レベルだ。
やはり和解で「救済」を求めるのは無理。
地震時の補償と同様、立法による解決が必要だろう。
[PR]
by roti-duarats | 2007-12-22 01:12 | Others
<< 祝開通C2 そうりゅう >>


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
以前の記事
最新のトラックバック
おwれwのw骨wでw
from ガリガリ
映画館にて
from 国際派
天職キタ(*´ω`*)
from 大岩井
風呂入るのメンドクサイ!
from ドライブ好き
次は庭で全裸予定w
from チリチリ
なんぞコレなんぞぉ!!
from まさーしー
クマたんと呼ばれてます(..
from ヒゲメタボ
ギリ3人です(笑)
from ディック橋本
今からドキドキしてるんで..
from しっかり者
ふぁいふぁいふぁーい!!!!
from 池ちゃん
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク