勝手気ままなどうしようもない日記

by roti-duarats
 
韓国はなぜ圧力をかけられないか
NHKスペシャルを見た。

韓国が圧力を掛けられない理由は、離散家族にあるらしい。
かなりの数の国民が、北朝鮮に家族を持っているとのこと。
圧力を掛けたところで行き着く先は戦争。
そして、朝鮮半島は焦土とかし、自分の命も家族の命も危険にさらされ、
再会は果たせないかもしれない。
そう考えると、韓国が融和政策を採るのも無理はないか。
「融和」ではなく「宥和」かもしれないが。

さらに、北朝鮮と陸続きであることも影響している。
陸上部隊の攻撃、押し寄せる難民などは日本では理解できないかも。
(難民については日本にも押し寄せると予測されているが、
その数は韓国に比べてすくないのではないだろうか)

韓国人拉致被害家族さえも融和政策を指示している人がいる
というのもちょっとした驚き。
日本では考えられない。

ただ、日本でも、いきなり関ヶ原に国境線が引かれてしまえば、
自分も西日本に離散家族がいることになるわけで、
立場が入れ替わったらと想像してみれば、
韓国人の苦悩も少しは理解できる気がする。
[PR]
by roti-duarats | 2006-11-25 00:52 | Others
<< SUPER EUROBEAT ... 復党問題その2 >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
以前の記事
最新のトラックバック
おwれwのw骨wでw
from ガリガリ
映画館にて
from 国際派
天職キタ(*´ω`*)
from 大岩井
風呂入るのメンドクサイ!
from ドライブ好き
次は庭で全裸予定w
from チリチリ
なんぞコレなんぞぉ!!
from まさーしー
クマたんと呼ばれてます(..
from ヒゲメタボ
ギリ3人です(笑)
from ディック橋本
今からドキドキしてるんで..
from しっかり者
ふぁいふぁいふぁーい!!!!
from 池ちゃん
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク