勝手気ままなどうしようもない日記

by roti-duarats
 
省格上げ
防衛庁が防衛省になりそう。
この件に関して、読売と朝日・東京の社説を読み比べると面白い。
自分は、普段は読売の論調は好きではないが、
この件に関しては圧倒的に読売を支持。
防衛庁は現在、内閣府の外局だ。
他の閣僚は、重要な案件を閣議にかけたり、
財務相に予算要求したりできるのに、
防衛長官はできないという制約もある。

この点は自衛隊の活動に迅速さが求められる現代において
重要だと思う。
それにしても、3紙とも「シビリアンコントロール」の重要性を
説いているが、三島由紀夫が生きていたら、なんというだろうか。
参考までに、檄文にリンクを張っておく。
シビリアンコントロールが財政上の統制だとは目からウロコ。
確かに、戦争には金がかかるからなあ。
そこを統制するのが重要なんだろう。
[PR]
by roti-duarats | 2006-06-10 23:55 | Others
<< Raising Spirits 再就職と再任用と >>


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
以前の記事
最新のトラックバック
おwれwのw骨wでw
from ガリガリ
映画館にて
from 国際派
天職キタ(*´ω`*)
from 大岩井
風呂入るのメンドクサイ!
from ドライブ好き
次は庭で全裸予定w
from チリチリ
なんぞコレなんぞぉ!!
from まさーしー
クマたんと呼ばれてます(..
from ヒゲメタボ
ギリ3人です(笑)
from ディック橋本
今からドキドキしてるんで..
from しっかり者
ふぁいふぁいふぁーい!!!!
from 池ちゃん
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク