勝手気ままなどうしようもない日記

by roti-duarats
 
発音よりも読み書き
英語に関する記事で面白いものを見つけた。
 こちら(東京新聞)
この人の言っていることはおもしろい。
日本人は「R」と「L」の発音が苦手だが、「ニューヨークの
レストランで『ライス』言うたら米(rice)出てくるわ。
シラミ(lice 複数形)皿に盛る方がしんどいわ」。痛快だ。

確かにそのとおり。単語そのものは文脈で判断が付くことが多い。
ただし、「間違えてもよい」は「間違えっぱなしでもいい」でもない。
例えば、カタカナ英語だった父親は、契約書では完璧な英文を書いた。
間違えると損するからだ。

だいたいの日本人にとって必要なのは読み書きの能力だろうと自分は思う。
[PR]
by roti-duarats | 2006-04-30 17:16 | Others
<< 上野散策 写真撮影 >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
以前の記事
最新のトラックバック
おwれwのw骨wでw
from ガリガリ
映画館にて
from 国際派
天職キタ(*´ω`*)
from 大岩井
風呂入るのメンドクサイ!
from ドライブ好き
次は庭で全裸予定w
from チリチリ
なんぞコレなんぞぉ!!
from まさーしー
クマたんと呼ばれてます(..
from ヒゲメタボ
ギリ3人です(笑)
from ディック橋本
今からドキドキしてるんで..
from しっかり者
ふぁいふぁいふぁーい!!!!
from 池ちゃん
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク