勝手気ままなどうしようもない日記

by roti-duarats
 
提訴を検討とは情けない
武部氏、提訴を検討しているらしい。
 こちら(毎日新聞)
政治家同士の言論において問題が生じた場合、
当事者は政治責任を負えばよいのであって、
法的責任は限定的であるべきだろう。

一般的に、政治家にとって言論の自由は非常に重要であり、
ある発言に対して反対言論で対抗できるのであれば、
そうすべきである。
そして、政治家vsゴシップ紙の場合と異なり、
政治家同士の場合は、国会、テレビ討論番組等で
十分に対抗できるはずである。
だから、この場合は名誉毀損の法的責任は問うべきではない。
武部氏も政治家らしく政治責任の追及に終始して欲しい。
政治家が安易に裁判所に頼るのは情けない。

政治的な問題に裁判所を巻き込まないでくれー
こっちはただでさえ忙しいんだからー
という悲鳴が東京地裁から聞こえてくる気がする。
[PR]
by roti-duarats | 2006-02-22 23:28 | Others
<< ミスド2 ミスド >>


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
以前の記事
最新のトラックバック
おwれwのw骨wでw
from ガリガリ
映画館にて
from 国際派
天職キタ(*´ω`*)
from 大岩井
風呂入るのメンドクサイ!
from ドライブ好き
次は庭で全裸予定w
from チリチリ
なんぞコレなんぞぉ!!
from まさーしー
クマたんと呼ばれてます(..
from ヒゲメタボ
ギリ3人です(笑)
from ディック橋本
今からドキドキしてるんで..
from しっかり者
ふぁいふぁいふぁーい!!!!
from 池ちゃん
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク